家庭でも使われている聴診器・リットマン聴診器

リットマン聴診器は、病院などの医療機関の現場ばかりでなく、家庭でも使われてします。家庭で使われている場合の多くは、喘息の患者さんです。今では家庭用の聴診器を売っているお店もさほど珍しくないようなのですが、わずか10年ほど前までは、本当に少なかったようです。聴診器は本来の呼吸系等の聴診で使われていました。それが、喘息の持病のお子さんを持つ方々が、喘息発作の初動変化を呼吸音でキャッチするため聴診器を活用される方が多くなり、家庭用のリットマン聴診器も売り出されています。喘息の容態把握に有効で、かかりつけの先生から聴診器の購入を勧められて、家庭でリットマン聴診器が使われています。家庭用はそれなりに測定しやすく作られています。


成長ホルモンって何だろう?

赤ミミズって何だろう?

大豆イソフラボンって何だろう?

納豆キナーゼって何だろう?

美肌サプリメントって何だろう?